So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

<政府>12日に「拡大閣僚懇」マニフェスト総点検(毎日新聞)

 菅直人副総理兼国家戦略担当相は5日の記者会見で、鳩山政権が今年取り組む重要課題を全閣僚で議論する会合を12日に開く方針を明らかにした。民主党は昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)に「国の総予算207兆円の全面的組み替え」を掲げたが、10年度予算編成では「十分できなかった」(菅氏)との反省から、11年度予算編成へ向け態勢の立て直しを図りたい考えだ。

 閣僚会合の結果を踏まえ、菅氏や仙谷由人行政刷新担当相らが各省庁の政務三役と1週間程度かけてマニフェストを総点検する。主要政策を実現するための4年間の工程表を手直しし、今年夏の参院選マニフェスト作成に反映させる方針だ。

 菅氏は昨年末の閣僚懇談会で「年明けに全閣僚で合宿を行い意見交換すべきだ」と提案。しかし、公務などの日程調整がつかず、12日に通常の閣僚懇談会の時間を延長して行うことが決まった。

 マニフェストの工程表を巡っては、鳩山由紀夫首相が先月25日の記者会見で「1年目に変更が出ている以上何らかの修正が必要になる」と述べ、参院選に向け修正を加える必要性に言及している。【山田夢留】

【関連ニュース】
鳩山首相:国家ビジョン策定へ 研究会が官邸で会合
山岡国対委員長:「検察は扇動者」小沢氏への捜査巡り批判
鳩山首相:「必要な時に訪朝考える」
国会:18日召集を確認…政府・民主党
堀江元社長:「偽メール」で民主と和解

障子破り
神風特攻隊
ショッピング枠現金化
2ショットチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。