So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「グリーンピース」2被告、無罪主張…鯨肉裁判(読売新聞)

 調査捕鯨で捕獲された鯨肉を青森市の運送会社から盗んだとして、建造物侵入と窃盗の罪に問われた環境保護団体「グリーンピース・ジャパン」のメンバー、佐藤潤一(33)=東京都八王子市=、鈴木徹(43)=横浜市=の両被告に対する初公判が15日、青森地裁(小川賢司裁判長)で始まった。

 佐藤、鈴木両被告は罪状認否で、鯨肉を無断で持ち出したことは認めたものの無罪を主張し、弁護側は「調査捕鯨における鯨肉横領の告発が目的で、違法性はない」と訴えた。

 検察側は冒頭陳述で、両被告が犯行前、鯨肉を盗み出した後にビデオ撮影することを入念に打ち合わせるなど、計画的な犯行の一端を明らかにした。

 起訴状では、両被告は2008年4月16日、青森市の運送会社に侵入し、調査捕鯨船の船員が北海道の自宅に送るために運搬中だった鯨肉23・1キロ(約5万9000円相当)入りの段ボールを盗んだとしている。

 グリーンピース側は同年5月、両被告が持ち出した鯨肉などを証拠として、船員12人を業務上横領容疑で東京地検に告発したが、同地検は不起訴処分(嫌疑なし)とした。

 昨年2月に始まった公判前整理手続きは7回開かれ、1件の窃盗事件としては異例の長期化。無罪立証には鯨肉横領の有無の審理が必要とする弁護側と、横領の有無は争点ではないとする検察側とが対立したためだ。船員らの供述調書などの開示請求は結局認められなかったが、弁護側は「鯨肉横領」を法廷で明らかにするため、船員や内部告発した元船員らを証人申請し、青森地裁がこれを認めた。

<核密約調査>岡田外相「3月に結果」(毎日新聞)
IMFなどに報告書提出=G20の政策相互評価で−政府(時事通信)
<中医協答申>病院勤務医を重視 4月実施(毎日新聞)
富士フイルムが後発品事業に本格参入―新薬開発も視野に(医療介護CBニュース)
小沢幹事長の続投批判=自民(時事通信)

国交相、10日に米大使と会談=トヨタ問題で冷静な対応要請へ(時事通信)

 前原誠司国土交通相は9日の閣議後記者会見で、トヨタ自動車による新型「プリウス」などのリコール(回収・無償修理)問題について「外交問題が起きないようにしなくてはならない」と述べ、米国の理解を求めるため、10日にルース駐日米大使と会うことを明らかにした。
 米国では、ラフード運輸長官がリコール対象車に乗らないよう求める発言(その後撤回)を行うなど、トヨタへの批判的な空気が強まっていることから、米議会での公聴会を前に冷静な対応を呼び掛ける狙いとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜小沢氏「これ以上の説明はない」〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘〜経産省と組んだ菅副総理〜
難問山積 問われる首相の決断力〜普天間、小沢氏団体問題にどう対応?〜

退役「しらせ」、環境基地に=海自横須賀基地を出港(時事通信)
生活満足度「低下」が36.4%=内閣府調査(時事通信)
<雑記帳>「還暦ジーンズ」を発売 10年間の品質保証付き(毎日新聞)
小沢氏は「出処進退の判断」問われる(産経新聞)
受験者は52万人=センター試験(時事通信)

大雪 車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で(毎日新聞)

 新潟市西区で6日、吹雪による視界不良のため通行止めになった国道116号(新潟西バイパス)から周辺の広域農道に迂回(うかい)した車が次々と雪にはまるなどし動けなくなった。一時数カ所で計100台以上にのぼり、周辺の体育施設など7カ所に設置された避難所のうち、3カ所に計76人が避難。男性(58)が一時的な過呼吸で病院に救急搬送された。

 同市によると、午後10時半現在、なお58台が立ち往生したままで、避難者は70人。車内に残って車が動くのを待っている人もいるとみられる。

 新潟市によると、国道116号は曽和インターチェンジ−明田交差点間約4.5キロで、同日午前5時ごろから午後2時40分まで10時間近く通行止めになっていた。吹雪は夜になってやや弱まり、除雪作業が進められているという。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
大雪:東北、北陸に寒気直撃…京都・金閣寺雪化粧
立春:各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度
大雪:新潟で100センチを予想 4日午後6時までに
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方
雪:東京都心、2年ぶり雪化粧…1センチ積もる

毎日映画コンクール 「川崎舞台」華やかに(毎日新聞)
放火実刑判決で控訴、良かったと1裁判員(読売新聞)
格調高く詩的な「アリサ」達 10年ぶり東京で「彫刻・朝倉響子展」(産経新聞)
<マサイキリン>大きな赤ちゃん、すくすく−静岡(毎日新聞)
<雑記帳>バレンタインデーに京漬物を(毎日新聞)

来年度の障害者向け補装具の価格改定案―厚労省(医療介護CBニュース)

 障害者自立支援法における補装具の調査・検討などを行う厚生労働省の「補装具評価検討会」はこのほど、来年度の補装具の価格改定案を取りまとめた。

 2006年4月の障害者自立支援法の施行に伴い、厚労省は補装具の基準価格を毎年改定しているが、一部の補装具においては、当初設定した構造や基準価格が実態に合っていないとの指摘もあることなどから、価格改定ルールの検証・明確化を進めている。
 例えば、基準価格が10万円の「普通型」の車いすの場合、基本構造では10万円以内に収まったとしても、障害や生活状況に応じて機能のオプションを付加することで、実際には20万円を超える場合もあるほか、オプションを付加した車いすは、通常は価格の上限設定がない「特例補装具」として処理されるが、適正価格の判断があいまいになっているなどの指摘があった。
 改定案では、車いすや電動車いすにオプションごとの基準価格を設定するほか、車いすのオプションを追加した場合、最大10%の加算が可能となる「特別調整」を廃止することが適当としている。
 また、02年度に設定された現行の電動車いすのバッテリーの基準価格に比べ、実勢価格が2割程度高いことから、基準価格を改定するとしている。
 このほか、車いすの耐用年数についても、耐久性の向上に伴い、現行の5年から6年に引き上げることが示された。


【関連記事】
障害者の定義を「社会モデル」へ―制度改革推進会議
「障がい者制度改革推進会議」が初会合−夏めどに基本方針
自立支援法施行後、9割近くの利用者が実負担額増−厚労省調査
障害者自立支援法の廃止を当事者に明言−長妻厚労相
障害福祉サービスの利用支援で提言―東社協

「サンラ・ワールド」元役員の増田氏 カナダ大使館で説明会 信用性利用し出資募る?(産経新聞)
<公明党>太田氏の公認取り消し 参院選比例(毎日新聞)
日医会長選に京都府医師会長が立候補へ 近畿6府県で推薦予定(産経新聞)
75歳以上のドライバー、「運転能力に自信ない」は2.8%―警察庁(医療介護CBニュース)
関テレ社員、プロ野球選手住所入りメモリー紛失(読売新聞)

<ハイチ大地震>陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊(毎日新聞)

 大地震に見舞われたハイチの復興支援のため国連平和維持活動(PKO)に派遣される陸上自衛隊の1次隊34人が8日未明、首都ポルトープランスに到着した。1次隊は災害やテロ、紛争地での国際平和協力活動で中心的な役割を担う陸自の「中央即応集団」を中心に約200人で編成。米マイアミから順次入国し、ポルトープランスを拠点に被災者の仮設住宅建設のための整地やがれきの撤去などにあたる。

 約1カ月後には、陸自の北部方面隊を中心とする約350人の2次隊が現地入りし、活動を引き継ぐ。派遣期間は11月末までの約10カ月。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
ハイチ大地震:死者20万人超す 倒壊家屋にまだ多数
ハイチ大地震:国際医療チームが成田空港に帰国
ハイチ大地震:PKO派遣の自衛隊員 羽田などから出発
ハイチ大地震:復興支援PKOに自衛隊派遣 閣議決定
ハイチ大地震:PKOで調査チームを派遣 政府

<節分>年男や年女が豆まき 福岡・櫛田神社(毎日新聞)
<訃報>野口泰良さん78歳=元近畿日本ツーリスト副社長(毎日新聞)
3人死亡、運転の容疑者「報道でひき逃げ知った」(読売新聞)
ハイチPKOが出発へ=陸自部隊、8日に現地入り(時事通信)
栃木県庁でガソリン持った男逮捕(産経新聞)

窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件−福岡県警(時事通信)

 福岡市東区松香台の池で5日午前、男の変死体が見つかり、福岡県警東署は6日、同市城南区の油山観音(正覚寺)から国の重要文化財「木造聖観音坐像」が盗まれた事件で、窃盗容疑で逮捕状を取っていた同市南区の男(30)だったと発表した。解剖の結果、死因は水死で、死後1、2カ月たっており外傷はなかった。同署は死亡の経緯を詳しく調べる。
 同署によると、男は昨年10月に起きた窃盗事件で、逮捕、起訴された会社員の男ら2人と共謀したとして、早良署が行方を追っていた。
 5日午前、池の近くに住む女性が、水を抜いた池の底に遺体を見つけ、通報した。 

【関連ニュース】
貴金属300点盗難=被害2000万円相当か
福祉事務所で窃盗被害=事務所窓から侵入か
「口が達者」人気者=スナックが接点
ブランド店で900万円相当盗難=男3人、ガラス割り侵入
千葉県警警部、フィギュア万引き=現行犯で逮捕

石川議員ら午後起訴=小沢氏不起訴、捜査区切り−陸山会事件・東京地検(時事通信)
鳩山首相 太宰府天満宮「梅の使節」の表敬に笑顔(毎日新聞)
<「だいじょうぶ」>人文字で防犯・防災「三つの輪」(毎日新聞)
<女児連れ去り>中3逮捕 未成年者略取容疑 名古屋(毎日新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(中)焦る男性、巧みに籠絡(産経新聞)

TBSゴールデンに韓国ドラマ 「経費削減のため」は本当か(J-CASTニュース)

 TBSがゴールデンタイムにイ・ビョンホンさん主演の韓国ドラマ「アイリス」を放送する事を決めた。TBSが地上波のゴールデンタイムに海外ドラマを持ってくるのは初めてで、韓国メディアは「我が国のドラマが日本のゴールデンに進出」と書き立て、日本のメディアは「ドラマが作れず白旗を揚げた」「韓国ドラマで経費削減」などと酷評した。ただ、TBSに話を聞くと、真相は全く違うのだという。

 「アイリス」は2009年10月から12月にかけ韓国の公共放送KBSテレビで放送されたスパイアクションドラマ。日本、中国、ハンガリーなど長期の海外ロケを行い、制作費は日本円で15億円。韓国での最高視聴率は39.9%も獲得した大人気ドラマ。日本は秋田県がロケ地となり、白竜さん、笛木優子さんなど日本の俳優も出演している。10年4月から毎週水曜日21時から放送される。

■海外の人気ドラマを流せば経費は半分以下?

 民放キー局がゴールデンに海外ドラマを持ってくるのは極めて異例。「アイリス」のゴールデン放送が決まるとネットでは「なぜ日本のドラマを流さないのか」といった批判が起きた。掲示板「2ちゃんねる」では、

  「番組制作する気が無いなら、電波を総務省に返還した方がいい」
  「これはもう、ヤケクソだろうwwwwww」

などという書き込みがたくさん出た。

 「週刊現代」は10年2月13日号で、TBSは「水曜に続き火曜も『視聴率1ケタ』の危機」というタイトルの記事を掲載した。2010年1月19日の火曜日は全ての番組の視聴率が1ケタ台。不況も相まって様々な番組でスポンサーが降板。民放の4位が定着しつつあるジリ貧のTBSはそんな「魔の水曜日」のゴールデンに「アイリス」をぶつける、と書いている。

 その理由を、TBS関係者の話として、

  「ゴールデンのドラマの制作費は1話4000万円ほどだが、海外の人気ドラマを流すだけなら経費が半分以下で済む」

などと説明している。

■「アイリスは自社制作のドラマ」とTBS

 また、

  「自前で面白い番組が作れないと白旗を上げたのも同然」

とし、TBSでは斬新なドラマを作りたくても、失敗を恐れ、企画を立ち上げることができないのが現状だ、と断じた。

 本当にTBSはドラマが作れなくなってしまったのだろうか。同局番組宣伝部に聞いてみたところ、今回、海外ドラマをゴールデンに持ってくるのは初めてだが、メディアが報じている内容には間違いがあり、

  「アイリスはTBSが出資し、制作したTBSのドラマです。それは、制作委員会メンバーにTBSの名前が刻まれていることでわかると思います」

と指摘する。韓国で大ヒットを記録したわけだから「面白い番組が作れない」などということはない、とも力説した。また、経費節減についてはこう話した。

  「15億円全てを出資したわけではありませんが、日本で新作ドラマを作るより、はるかに高額な費用がかかっています」

 破格の制作費をかけて大作に仕上がった「アイリス」。韓国で大ヒットしたのを受け、ゴールデンにぶつけることを決めたのだそうだ。


■関連記事
オバサマは「ヨン様の聖地」 埼玉の高麗神社を目指す : 2008/06/09
「韓流」ブーム終わった 映画観客、旅行者がた落ち : 2007/02/15
TBS警察呼ばず、犯人国外逃亡 「ブラック紙幣」詐欺番組で論議 : 2009/12/07
若者あつめる「韓流レトロ居酒屋」 27歳経営者が語る「人気の秘密」 : 2008/01/23
「探偵!ナイトスクープ」 初ゴールデンが「コケた」理由 : 2009/03/21

免許取り立て、納車の翌日…車、コンビニに車突っ込む(産経新聞)
<上智大>教職員が窮乏学生支援 ボーナス減らし奨学金創設(毎日新聞)
大雪 関東甲信に注意報 2日未明にかけ都心でも5センチ(毎日新聞)
入院患者から高濃度インスリン、殺人未遂で捜査(読売新聞)
【中医協】精神病棟入院基本料、「13対1」新設で合意(医療介護CBニュース)

<掘り出しニュース>絵手紙発祥の地・狛江に巨大壁画(毎日新聞)

 【東京】「絵手紙発祥の地」をアピールしている狛江市の小田急線狛江駅北口駅前の排気塔に3日、巨大な絵手紙の壁画が登場した。

 市はこの日を「絵手紙の日」と定め、矢野裕市長や同市在住で50年の制作歴を持つ絵手紙創始者の小池邦夫さん(68)らが出席した除幕式が行われた。小池さんがデザインした壁画は縦4メートル、横3メートルのサイズ。馬に乗った人物像が描かれ、「絵手紙発祥の地−狛江」「動かなければ出会えない」の文字が添えられている。集まった人たちは市の玄関口に誕生したシンボルに向けてカメラのシャッターを切っていた。【森下功】

【関連ニュース】
<壁画の話題>アニメフェア09:ガンダム壁画が人気
<壁画の話題>昭和毎日:法隆寺金堂壁画が焼失
<壁画の話題>北大路魯山人:「幻の壁画」56年ぶりに里帰り
<巨大オブジェ>まねきねこダックカフェ:巨大オブジェに店長ダックが登場 六本木ヒルズにオープン
<巨大オブジェ>阪神大震災:巨大モザイク画 防災の願い込め

長妻厚労相が在宅介護を体験、コストの在り方にも言及(医療介護CBニュース)
洋品店3棟全焼、焼け跡から1人の遺体 群馬・安中市(産経新聞)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
米人道支援に医療チーム派遣=「友愛ボート」実施へ−防衛省(時事通信)
木嶋容疑者、勾留尋問へ カーディガン被り表情隠す(産経新聞)

<名古屋ひき逃げ>警官追跡前は「カーナビ物色中だった」(毎日新聞)

 名古屋市熱田区で男女3人が死亡したひき逃げ事件で、事故車の同乗者で別の窃盗未遂(自動車盗)容疑で逮捕された矢坂エドアルド容疑者(32)が愛知県警特捜本部の調べに対し、事故直前の状況について「カーナビを盗もうと車を物色していた」と供述していることが捜査幹部への取材で分かった。また、窃盗(車上狙い)容疑で逮捕されたカブラル・エウェルトン・フェレイラ容疑者(31)の供述から、車に乗っていた4人のうち矢坂容疑者を除く3人は事故後、知人の車で逃げたことも分かった。

 特捜本部は4人が車上狙いの車を物色中に県警パトカーの追跡に気づき、逃走したとみている。車内からはバールなどの工具類が見つかっている。

 ◇自動車盗の指紋と一致

 一方、事故車のハンドルに残された指紋が、数年前の自動車盗事件に絡んで採取されたホシャ・ファブリシオ容疑者(26)=危険運転致死などの容疑で指名手配=の指紋と一致したことが、運転者をホシャ容疑者と特定する決め手になっていたことも判明。特捜本部によると、この事件は愛知県外で発生し、ホシャ容疑者は自動車盗容疑で検挙されていた。

 特捜本部は5日午前、カブラル容疑者を窃盗容疑で名古屋地検に送検した。【山口知】

【関連ニュース】
名古屋ひき逃げ:運転者は岐阜県内のブラジル人 行方追う
名古屋ひき逃げ:逃走男を窃盗未遂容疑で逮捕 別の車狙う
名古屋ひき逃げ:車内指紋、別事件と一致 逃走男から聴取
名古屋ひき逃げ:車内に毛髪、血痕…逃走の男女、負傷か
名古屋ひき逃げ:ブラジル人の携帯 遺棄車内から

滞納給食費天引き、10年度は見送り=子ども手当で―首相、厚労相が一致(時事通信)
<連続不審死>「セレブ生活」貯金ゼロ…木嶋容疑者(毎日新聞)
核「密約」検証作業、米側に内容正式報告(読売新聞)
糖尿病根治療法に道=拒絶反応の仕組み解明−福岡大、理研(時事通信)
空港生活92日間、人権活動家が中国帰国へ(読売新聞)

「AKB」追っかけ代ほしさ、盗み151件(読売新聞)

 栃木県警は29日、窃盗の疑いなどで昨年10月に逮捕した男が、栃木、埼玉、群馬、茨城の4県で深夜に工場内の自動販売機などを狙い、計151件、約412万円の盗みを重ねていたことを確認したと発表した。

 男は、アイドルグループ「AKB48」のファンで、「追っかけの費用欲しさにやった」と供述しているという。

 発表によると、男は栃木県小山市間々田、会社員藤岡正幸被告(35)(窃盗罪などで公判中)。2006年3月頃から深夜、無人の工場に侵入し、設置されている自動販売機の鍵を電動ドリルで壊し、現金を盗む手口で犯行を重ねていた。

 盗んだ金はAKB48のライブのチケット代や交通費、グッズ代などに使っていたという。「以前は『モーニング娘。』の追っかけをしていて、費用を得るため盗みをしていた」とも供述しているという。

 藤岡被告は昨年10月8日、同県佐野市内の工場に侵入した疑いで逮捕され、同月28日、栃木市内の工場で自動販売機から現金4700円を盗んだ疑いで再逮捕された。

大阪・道頓堀の名物「大たこ」立ち退き命令(読売新聞)
首都圏連続不審死 大出さん殺害現場物色か 車Uターンも(毎日新聞)
小沢幹事長 再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)
「国家安全保障としての医療」シンポで宇沢氏らが講演−日医(医療介護CBニュース)
ドイツ人の画家が東京タワーに不思議なアート(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。